#
 
 
STOCKS
コルベットなどアメ車のレストアから販売を中心とした福岡のストックスBlog、クォーツガラスコーティング、ロイヤルクォーツなどガラスコーティングも!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top

CLASSICなアメ車のスピードメーターはワイヤーケーブルで動かしてます。

20140318_4.jpg


新しいATミッションに変えた場合ワイヤードライブがありません。新しい車はVSSで動
かすのでなくて当たり前です。

そこでこのようなパーツが必要になります。

20140318_2.jpg

「SPEEDMETAR-CONTROLUNIT」、VSSから出た車速パルスでモーターを動かしてメーターケーブルをまわすんです。

20140318_1.jpg


速度調整もSWの入れ替えだけでかなり精密に出来るので助かります。
ミッションのテールハウジングをケーブルドライブ付の物に変える方法もありますがこっちのほうが安く
て簡単です。

前回のCANBASゲージもそうですがこのようなパーツがどんどん商品化されているのを見
るとRESTO-MODというカスタムがポピュラーなものになって来てるなーと思います。
スポンサーサイト
page top
#
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。