FC2ブログ
   
#
 
 
STOCKS
コルベットなどアメ車のレストアから販売を中心とした福岡のストックスBlog、クォーツガラスコーティング、ロイヤルクォーツなどガラスコーティングも!

ブレーキキャリパーからのオイル漏れ

久々のブログ更新、いつになったら更新するんだとお客さんからご指摘いただいております。
定期的に行うつもりです一応、何卒怒らずにお付き合いください。
よろしくおねがいします

1_3125.jpg

さて今回はコルベットの修理の中でもポピュラーなブレーキキャリパーからのオイル漏れです。
4_3127.jpg

2_3126.jpg

C2の途中から4輪ディスクブレーキとなったコルベットですが、キャリパーのピストンシールがこれで大丈夫なのって言うくらい頼りないんです。おまけにピストンはふらふら首振り状態で収まっています。
よって定期的に点検及びOHが必要になるんですが、純正の貧弱シールは使いたくないのでVB&P製の強化タイプシールキットを使います。これで安心できるオイル漏れのないブレーキになるはずです。
3_3128.jpg

最近では新車時のままの鋳鉄削りだしのキャリパーはあまり見なくなりましたがシリンダー内が段付したり錆びて素があいているようなものはさっさとリサイクに出しましょう。ステンレススリーブの入った長持ちするキャリパーを新品で買ってください。ストックスでは常時在庫しています 27,000円でございます。



コルベット、アメ車の『ストックス・インク』WEB SITE
スポンサーサイト



page top


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
#