FC2ブログ
   
#
 
 
STOCKS
コルベットなどアメ車のレストアから販売を中心とした福岡のストックスBlog、クォーツガラスコーティング、ロイヤルクォーツなどガラスコーティングも!
昔からのお客さまから預かったカプリスワゴンです。

しばらくぶりのご来店だったのですがお元気そうで何よりです。

こうして古いお客さんが修理の依頼などでご来店いただくと正直うれしいものです。

早速、ぜんぜん走らんという切実な依頼を受けて点検スタート。

DSCN3404.jpg



まずは点火系からスタートしました。プラグコードは新しいのが付いてる。デスビ廻りも交換してあるみたいです。プラグ外すと白く焼けすぎ見たいです。 燃料薄そうです。





とりあえずもう一回試運転してみます。
発進してまずローから、変速してセカンド>>なんかもターっとした感じ。
アクセル踏み込んでもやっぱりもターっとしてる。

もっと踏み込んでキックダウンさせるといきなり「ンガー」ってローまでダウンしてびっくり。
なんかおかしいナーと思ってマニュアルでシフトアップしていくとセカンドにシフトしたら空ぶかしになりサードの位置では普通です。
ODにすると4速に入ります?
この車にはセカンドが無いみたいです、ローから発進してセカンド飛び越えてサード、トップとつながっていました、これじゃスピードとエンジン回転があってないのでスピードが乗ってきません。

走らん原因はATミッションが壊れてる・・・ということでミッション下ろして分解です。

IMG_02



DSCN3405.jpg




原因はこのブレーキバンドの磨耗です。普通はほとんど減らないパーツなので油圧のリークを疑ってみることにします。
DSCN3406.jpg



今日はここまで。 

                                    続く
スポンサーサイト



page top


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
#