FC2ブログ
   
#
 
 
STOCKS
コルベットなどアメ車のレストアから販売を中心とした福岡のストックスBlog、クォーツガラスコーティング、ロイヤルクォーツなどガラスコーティングも!
レストアペイントとは?

今ストックスの工場では68年式のコルベットのレストア作業を進めています。

DSCN3414.jpg


今回はあまりやり過ぎないようにフレームオフはしません。

今回のコルベットは一度アメリカでフレームオフして仕上げていて、ボディマウントやフレームだけにしないとできないところはやってあったのでちょっと助かります。

DSCN3417.jpg

しかし!アメリカの塗装って何でこんなに弱いんでしょう?日本の気候にあっとらんのでしょうか
カサカサのパリパリで全部剥がないと、とてもじゃないけど再塗装など無理です。

こんな塗装の上からでもササーッとペーパーで足付けして部品も外さず全部マスキングでバーっと塗っちゃってるコルベットの多い事。平気で4回ぐらい色換えしてるのなんてざらです。そんなのでも簡単に《レストア済み》とかいって売ってるんですから泣けてきます。
せめて再塗装済みぐらいにしとってほしいもんです。

ということでそんなわが社の福田名ペインターが剥離剤でシコシコはがしてます。

DSCN3409.jpg


大変なんですよねーこの作業。剥離剤が付いたらヒリヒリするし、とにかく根気が必要です。

DSCN3408.jpg


丸3日ぐらいかかってやっと全体のファイバーボディが現れました。出てくる出てくる過去の修理あと!!
まずはグラスファイバーの補修から新たなスタートです。

続く
スポンサーサイト



page top


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
#